top of page

職場適応援助者(ジョブコーチ)とは?

更新日:2023年7月22日

ジョブコーチ、職場適応援助者という言葉を聞いたことはありますか?


職場適応援助者(ジョブコーチ)支援事業は、障害者の職場適応に課題がある場合に、職場にジョブコーチが出向いて、障害特性を踏まえた専門的な支援を行い、障害者の職場適応を図ることを目的としています。


厚労省HP


ジョブコーチには配置型、訪問型、企業在籍型の3つに分類されています。


配置型ジョブコーチは、地域障害者職業センターに配置され就職等の困難性の高い障害者を重点的な支援対象として自ら支援を行うほか、訪問型ジョブコーチ及び企業在籍型ジョブコーチと連携し支援を行う場合は、効果的・効率的な支援が行われるよう必要な助言・援助を行います。


訪問型ジョブコーチは、私たちクラ・ゼミのように障害者の就労支援を行う法人等に雇用されるジョブコーチです。高齢・障害・求職者雇用支援機構が実施する訪問型職場適応援助者養成研修又は厚生労働大臣が定める訪問型職場適応援助者養成研修を修了した者であって、必要な相当程度の経験及び能力を有する者が担当します。


企業在籍型ジョブコーチは、障害者を雇用する企業に雇用されるジョブコーチです。機構が実施する企業在籍型職場適応援助者養成研修又は厚生労働大臣が定める企業在籍型職場適応援助者養成研修を修了した者が担当します。


・ジョブコーチ支援は、対象障害者がその仕事を遂行し、職場に対応するため、具体的な目標を定め、支援計画に基づいて実施されるものです。


・障害者本人に対する職務の遂行や職場内のコミュニケーション等に関する支援だけでなく、事業主に対しても障害特性に配慮した雇用管理等に関する支援を行います。


・ジョブコーチが行う障害者に対する支援は、事業所の上司や同僚による支援(ナチュラルサポート)にスムーズに移行していくことを目指しています。




ジョブコーチの費用については企業ではなく助成金から費用を頂くため、活用する企業は無償でジョブコーチの支援を受けることが出来ますので、採用や職場での障がい者雇用についてお悩み、お困りがございましたら是非ご連絡をお待ちしております。






静岡県浜松市中区田町230-15


        株式会社クラ・ゼミ 障がい者雇用サポート部門



053-488-4300

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page